2021年12月05日

『宇田奈緒《不在の中の在 -Presence in the Absence-》関連ワークショップ』に参加

時間が過ぎることで失われていく存在。
しかし,思いを重ねることで、存在としてあり続ける。
思いを重ねる行為のひとつが写真を撮ること。

私の個人的な感想です。

アルバムの中のセピア色の古い写真を見ながら,私の「思ひ出」がその時の空気感とともに色彩豊かに甦りました。

とても有意義なワークショップでした。

9240CE8F-6E27-41CB-9CCB-FE9945339C14.jpeg
posted by 『猫町 まぼろし堂』 at 20:41| Comment(0) | まぼろし探偵
    
      
    
        
=『猫町まぼろし堂』since2017年06月11日=