2021年12月25日

遥か昔、甲府に「デイトナ」というジャズ喫茶があった。

遥か昔、甲府に「デイトナ」というジャズ喫茶があった。と思う。
私が高校生のとき行っていて、丸顔のお姉さんがいて大音量でJazzが流れていた。
印象に残っているのは、「お店で流れていたのはライブの曲で、トランペットとウッドベースがものすごい迫力で絡み合っていて、本当にウッドベースを弾く人が汗を飛ばしながら弾いているのではないかと思えるくらい臨場感のある音量でJazzがなっていた」こと。
なんてLPか聞いとけばよかったと今でも後悔している。
もう一軒甲府にロック喫茶があったと思うが名前も店の様子も思い出せない。
あるいは、丸顔のお姉さんがいたのは、ロック喫茶で名前が「デイトナ」だったのか?


ジャズ喫茶「デイトナ」 | 福岡哲司の遠い散歩近い旅・猫町文庫店

B9ECABD3-3E3A-425C-9BBB-E688FBFFA2A5.jpeg
posted by 『猫町 まぼろし堂』 at 08:23| Comment(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
    
      
    
        
=『猫町まぼろし堂』since2017年06月11日=