2022年01月23日

「東京ジャズ喫茶物語」を読んでいる。

「東京ジャズ喫茶物語」を甲府市立図書館で借りたので読んでいる。
1960年〜70年代の東京の風景がその時代とともに描かれている。
私が東京に住んだのはもう少し後だが,その当時の東京の空気感はもう永遠に味わえない。
時代は流れ,すべては変わっていく。


東京ジャズ喫茶物語
posted by 『猫町 まぼろし堂』 at 19:28| Comment(0) | 古本(本)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
    
      
    
        
=『猫町まぼろし堂』since2017年06月11日=